保育者のための研修サバティカル2019

保育園の先生方の研修会講師をさせていただきました。

午前中は土ねんどを使い個々での好きな物の制作から、グループ分けをして「オリジナルテーマパーク」を作り発表まで行いました。

「かきべら」や「切り糸」を使い色々な楽しいテーマパークになりました。先生方にはテーマパークの名前と遊具のおすすめポイントを発表してもらい午前中の部は終了しました。

午後からはカラフルな紙粘土で「大人のお子様ランチ」作りをしてもらいました。

色々な「大人のお子さまランチ」ができました!

3色カラーねんどで色を混ぜ、形を思い出し作る作業は先生方を無口にさせる・・・静かな研修でしたが最後にランチプレートのネーミングと価格、おすすめポイントを発表していただき本日の研修を終わりにしました。

自分が行う研修では文面で細かく指示を出し、その通りにしていただくのではなく、先生方が考え楽しく作っていただきたいと思います。物を作るのが苦手な先生には大変で難しいかもしれませんが「図工、美術」には不正解はありません、自分で考え、作り、楽しむ、失敗をした!と思っても実はそこから新しい形が生まれます。

本日の作品は全部が素敵で大正解でした!

楽しい1日でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です